佐賀|婚約指輪と結婚指輪の猫の宝物

Slide
佐賀で結婚指輪・婚約指輪
なら猫の宝物へ
店内に猫がいるめずらしい宝石店

豊富なデザインが自慢の婚約指輪と結婚指輪
お二人だけの宝物が見つかりますように・・・

Open hours

月曜日 10時00分~17時00分
火曜日 10時00分~17時00分
水曜日 定休日
木曜日 10時00分~17時00分
金曜日 10時00分~17時00分
土曜日 10時00分~17時00分
日曜日 定休日

Address

58 Zeus Ave, Thessaloniki
+1 234 567 890
Contact us

〒830-0032
福岡県久留米市1丁目41
アトリエミラネーゼ 本社ビル
完全予約制

Many customers
お客様の声

結婚指輪・婚約指輪
猫の宝物へのお客様の声

猫の宝物は前身のアトリエミラネーゼから
長く多くのお客様より高い評価をいただくことができました。
ご依頼いただくお客様の要望や想い、その背景にある意味も含めて
細かいやり取りなどを長く行ってきました。
そんなお客様の声をまとめています。
結婚指輪・婚約指輪をお探しであればショップを決めていただく参考になれば幸いです。
猫の宝物への口コミ

久留米のお客様の声口コミ

世界にひとつだけ。2人だけ為のリング

当店の婚約指輪(エンゲージリング)、結婚指輪(マリッジリング)はお客様からご注文をいただいてからはじめて制作をスタートする完全受注制作にて1本1本に時間と心血を注いで創り上げています。 他店では実施していないオリジナルの結婚指輪・婚約指輪をぜひ手に取っていただきたいと思っております。
世界に一つの結婚指輪

結婚生活における愛情を象徴となるリング

この世に二人として同じ人間が存在しないように、婚約指輪や結婚指輪を探しているお客様の思いや要望も十人十色です。 どんなご要望にもお応えできるよう職人やデザイナーは日々研鑚を積み、その経験と知識、技術をもって“お客様にとって理想の婚約指輪、結婚指輪のかたち”を追求しています。
結婚指輪

ジュエリーデザイナー職人スタッフが対応

ジュエリーデザイナー、職人などすべてのスタッフが婚約指輪や結婚指輪はお客様の手元にお届けし、薬指に通していただいた瞬間、その真価を発揮し、特別な存在へと昇華するものとたくさんの希望と感謝の気持ちをもって久留米の工房にて日々の業務や制作に励んでおります。
「彼女のためにとびきり美しいダイヤモンドの婚約指輪が欲しい」
「普通とはちょっと違う、世界にひとつだけの婚約指輪を探している」
「婚約指輪の今の流行が知りたい」
「二人の思い出の季節をテーマにした結婚指輪が欲しい」
「好みが全然違うけど、ペア感のある結婚指輪を探している」
「結婚指輪はお互いの好きなデザインが良い」
「デザインはシンプルな結婚指輪でも、他の人とは被らない個性を加えたい」
そんな要望もしっかりとお応えいたします。
ジュエリーデザイナー
「こんな婚約指輪が欲しい」
「こんな結婚指輪はあるかな?」
ご自身の理想のイメージや、疑問に思ったこと、突発的な閃きでもOKです。 婚約指輪や結婚指輪に対するお客様の思いやご意向をぜひお聞かせくださいね。 当店ではお客様のお声に応えるべくデザインを形にしていきます。 猫の宝物、久留米店では混雑を避けるためご来店の際は事前ご予約をオススメしております。 またオーダーメイドご検討のお客様はメールオーダーであれば、全国のどこからでもご注文が可能です。 福岡や九州に限らずご対応できますのでぜひご活用ください。
猫の宝物

結婚指輪でよくある質問や疑問

本店にご来店の際はぜひ久留米の名所や食べ物を!

久留米市は九州一の大河である筑後川と広大な筑後平野そして耳納山、高良山、明星山などを連ねた耳納連山が雄大な景色を見せてくれる自然豊かな都市です。 福岡県では人口第三位、九州全体でも第八位で筑後地域の中心都市となっています。 人よし、水よし、空気よし、という恵まれた自然環境の中でたくさんの技術が生まれ、時代とともに発展してきました。 かの有名なブリジストンの創業地でもあり古くから「商人のまち」として製造業、農業、紡績業、酒造業などが発展。 脈々と[ものづくり]の歴史と情熱、文化を受け継いできた由緒ある土地でもあります。さらに発達した医療体制と医者の多さから全国から人々が訪れる健康・医療安心のまちとしても有名です。
[水天宮]
江戸時代に有馬氏の崇敬を受け、国内をはじめハワイなど各地に鎮座する水天宮の総本宮です。御祭神は「天御中主神」「安徳天皇」「高倉平中宮」「平二位時子」四柱で、海の守り神・子供の守護神、そして安産の神様として信仰されていますのでご結婚の際にはぜひ寄っていただきたいポイントです!
[久留米城跡]
明治時代初頭に城の建造物の大半は解体されましたが、本丸の水手御門が久留米市草野町草野の寿本寺山門として移築現存しています。 四季折々の景色が綺麗なのでいつ行っても趣のある景色が楽しめます。
[高良大社]
厄除・延命長寿で名高く、西暦400年創建で延喜式内名神大社・筑後一の宮など、地域筆頭の格式を誇っております。 江戸時代の現神殿は、国指定の重要文化財で九州最大と伝えており、国指定史跡の「神籠石」や、見事な眺望も見所となっています。
[久留米のソウルフード]
また、久留米のソウルフードといえば焼き鳥。 その店舗数は全国一位。経済の発展と共に、飲食業も栄え、久留米ラーメンと共にB級グルメの聖地として訪れる人々を楽しませています。
婚約指輪と結婚指輪の猫の宝物|猫がいる宝石店
オンライン通販サイト
電話で問い合せる 来店予約はコチラ