高品質な素材

High quality material

永遠に変わらない白く美しい
プラチナの輝き

プラチナはその白く美しい輝きに加えて、変色や変質にも強い永続的な耐久性があることから「天国の貴金属」として称賛され、20世紀初頭からブライダルジュエリーに最適な金属として用いられています。

ゴールドの煌びやな美しさとは異なり、気品ある洗練された輝きを持つ深みのある白色で(白金)とも表記され、この白く美しい輝きは日本文化で重んじられる白無垢によく似合うと言われています。

ゴそのため日本のブライダルシーンで古くから今もなお愛され続けているのです。
変色や変質がしづらいことからもこの白い輝きが「永遠の愛」の象徴として多くのカップルに選ばれています。

プラチナPt950とは

ダPt950とはプラチナの合金を指します。この合金はプラチナが95%含まれていることを示しています。
ジュエリーや高級時計などによく使用されており、純プラチナよりも硬度が高く耐久性に優れています。

純プラチナ(プラチナ100%)は伸縮性と柔軟性があり、そのままでは柔らかすぎて、ジュエリーなどには使用できないため
加工するには割金という他の金属を混ぜ込み、硬度を高めます。
Pt950は純度が高く品質が良いことで知られており、宝飾品に使用する場合はその高い純度と美しい外観が高く評価されています。

猫の宝物の貴金属

Pt950(プラチナ)

猫の宝物では、Pt950のプラチナを使用しています。
プラチナは国内では少なくとも85%以上の純度がなければジュエリーとして認められておらず、非常に高純度ですが、海外ではさらに上の95%以上ないとプラチナとしては認められておらず、当店ではPt950を使用しております。

750YG(K18イエローゴールド)

18金イエローゴールドです。750YGの表記は、合金の中で金(Gold)の含有量が75%であることを示しており、「YG」はイエローゴールド(Yellow Gold)を指します。

このイエローゴールドは、純金に銀、銅、および場合によっては他の金属を混合して作られます。この特定の合金の配合が金属に伝統的な黄金色を与え、耐久性も向上させます。750YGは、純金よりも硬くて耐摩耗性があり、ジュエリーに適しています。
古典的な美しさと上品さで知られ、多く装飾品で広く使われています。

他の金属との組み合わせ(例えば、プラチナやゴールドとの組み合わせ)で
使われることもあり、多様なデザインとスタイルに対応可能です。

750PG(K18ピンクゴールド)

18金ピンクゴールドです。750PGの表記は、合金に含まれる金の純度が75%であることを示しており、「PG」はピンクゴールド(Pink Gold)を指します。

このピンクゴールドは純金に銅や場合によっては少量の銀を加えることで作られます。この特定の合金比率が、金属に特有のピンクやローズ色の色調を与え、750PGは
豊かな色合いと耐久性を備えており、ジュエリー業界で非常に人気があります。

純金に比べて硬くて丈夫であるため、日常的に使用する結婚指輪などに適しており、その独特の色合いはエレガントで、現代ジュエリーにおいても広く採用されています。

750CG(K18シャンパンゴールド)

18金シャンパンゴールドです。750CGの表記は、合金に含まれる金の純度が75%であることを示し、「CG」はシャンパンゴールド(Champagne Gold)を指します。

このシャンパンゴールドは、その名の通り、独特の淡い金色が特徴で、シャンパンの色を彷彿とさせます。この色合いは、純金に特定の比率で銀、銅、および他の金属を加えることにより生み出されます。この特別な合金の配合が、伝統的なイエローゴールドよりも控えめで洗練された色合いを生み出します。750CGのジュエリーは、そのユニークな色合いと上品な輝きで知られており、モダンなジュエリーデザインにおいて人気がありますが、他店様で作れるところは少なく、他店様にはない色味です。

猫の宝物の貴金属

アイスブルーダイヤ

永遠・幸せ

ダイヤモンド

純潔の愛

ブルーダイヤ

永遠・幸せ

レッドブラウンダイヤ

永遠の生命

ピンクダイヤ

完全無欠の愛

ロイヤルグリーンダイヤ

純潔・清浄無垢

イエローダイヤ

自信・富

グリーンダイヤ

純愛・永遠の絆

オレンジダイヤ

調和

ブラックダイヤ

成功・永遠の強さ