まだ新作発表されていない猫の婚約指輪や結婚指輪

新作発表記事01

新年、明けましておめでとうございます。
今年もどうか猫さんと猫の宝物をよろしくお願いいたします(*^-^*)
寒い日が続いていましたが、最近は過ごしやすくもなり、猫さんは店内でくつろぎすぎて伸びきっています♪
しかし、オンオフがしっかりしている猫さんたちは、お客様のご来店を察知すると飛び起きます!
こんな猫さんたちと一緒に今年も婚約指輪や結婚指輪をお仕立てできるよう毎日頑張っていこうとおもいます。

2月22日(ニャーニャーニャー)の猫の日に

新作発表記事02

さて、新年あけてすぐの一発目の大仕事として、来月の2月22日(ニャーニャーニャー)猫の日に向けて、動きまわっております。
2月22日がなぜ猫の日と呼ばれているのか・・・みなさまはご存じでしょうか?

Wikipediaより
1987年に愛猫家たちが集った「猫の日実行委員会」と一般社団法人ペットフード協会が制定した日であり、
 2月22日である理由は「222」が猫の鳴き声に近いことから、語呂合わせで決められたといいます。

語呂合わせということは、なんとなく分かりますが、そのような実行委員会があるとは存じ上げませんでした・・・
お恥ずかしい(/ω\)
この猫の日に多くの企業が猫に関するイベントやキャンペーンをやっておりますが、当店でももちろん便乗しちゃっています。

どんなデザインか見てみたい♪

猫の宝物では、この2月22日の猫の日に必ず新作発表をしていきます。
しかも!今回は商品数1点ではなく、〇点の新作発表のため準備しております。
その日まで1か月を切っておりますので、店内は大忙しですが、みなさんどんなデザインなのか気になりますよね?
新作発表前にフライングになりますが、婚約指輪と結婚指輪をそれぞれ少しだけご紹介します♪

新作!猫の婚約指輪と結婚指輪たちは全部で13点

新作発表記事03

新作の猫の婚約指輪と結婚指輪は全13点ありますが、すべての指輪たちが繊細なデザインです。
すごく細かい作業が必要のため指輪を制作する最終段階までは、問題ないとは言い切れません。
デザインから作り直しする場合だってあります。
お客様に完璧な状態で最高の指輪を披露したいと思っておりますので、楽しみにお待ちいただければと思います。
まずは新作発表予定のデザインをぜひご覧くださいませ。
まだ完成はしていませんので、デーダ写真ですのでご了承ください。

ペンダントの新作一覧

オープンニャンコ(0.36ct)

猫のお顔のペンダントとチャームのセットです。
その名の通り、あの有名なオープンハートの猫さんバージョンです♪
猫好きさんのお二人で、お揃いでも可愛いかと思います。
チャームは取り外し可能です。
0.02ctのメレダイヤを18ピース留めた、上品なペンダントでです。
オープンニャンコは、カラット違いで0.18ctバージョンもございまして、
どちらのオープンニャンコもメレダイヤは18ピース使用しています。

オープンニャンコ_nyaaand(ニャーアンド)のペンダントチャーム比較

オープンニャンコのカラット違いをデータで並べてみました。
上記でご紹介した0.36ct用と、それよりも少し小さめの0.18ct用があり、トップのサイズも少々違います。
チャームに関しては、共通のためどちらも同じ大きさなのですが、0.36ct用のペンダントと0.18ct用、そしてチャームの大きさがどのくらい変わるのか皆様の参考になれば幸いです。

婚約指輪の新作一覧

猫の隠しもの

一見、シンプルなソリティアタイプの婚約指輪ですが、側面から見るとお分かりいただけるようにダイヤモンドを留める爪の付け根(両面)に肉球をあしらっています。猫さんが大切なものをどこかに隠すように、お二人だけが知りえる場所に気持ちを込めた、透かし部分の隠れた肉球がこの上なく可愛いらしい上品な婚約指輪です。

猫の宝石

猫さんの手をリアルに再現した、ソリティアタイプの婚約指輪。
ダイヤモンド一石をしっかりと握りしめた猫さんの手が、ご主人様の想い「一生離さない」を伝えてくれているようなロマンチックなデザインです。一見シンプルそうに見えて、側面から見るとアーム部分に透かしを取り入れた、すっきりとした印象の他にない婚約指輪です。

猫のティアラ

透かしをバランス良く取り入れ、さらに2匹の猫さんのシルエットも加えててティアラを表現した婚約指輪。
ダイヤモンドのすぐ下にある肉球もさりげなく可愛らしいデザインです。
リング幅があるように見えますが、透かし模様がすっきりとした印象をあたえ、お相手様のお手元をより華やかに飾ってくれる婚約指輪。

猫の軌跡

ダイヤモンドに向かってリングのアームを絞り、猫さんの足跡をあしらった、ソリティアタイプの婚約指輪。
お二人のたどってきた跡、その先にあるお二人の幸せを表現しています。
「ミル打ち」と呼ばれる、指輪などのジュエリーに小さな玉を連続して、一直線に綺麗に打刻していく伝統的な装飾技法をアレンジし、小さな玉でなく、小さな肉球を取り入れています。

猫のお招き

ダイヤモンドを握りしめた猫さんの手が、リアルで可愛らしい婚約指輪。
リングアームの片側のみ透かしを取り入れ、さらにメレダイヤも加えて、
バランス良く洗練されたデザインです。
ゆるやかなウェーブも女性らしく美しさを引き立たせます。
この猫さんの手が、ご主人様と一緒に「幸せ」へと招いてくれます。

結婚指輪の新作一覧

猫の手形

シンプルな甲丸リングに猫さんの立体肉球をあしらった結婚指輪。
この肉球で猫さんの手形を表現しています。
「手形」は、手のカタチとそのままの意味はもちろん、証という意味もありますのでこの猫さんの手形で、お二人が一生を共にする証に。
この肉球部分はお色の変更が可能です。
(カラーバリエーション全4色)

猫のお伴(女性用)

シンプルな甲丸リングに猫さんの立体シルエットをあしらった結婚指輪。
女性用の猫さんは左向きに、男性用の猫さんは右を向いており、この向かい合ったデザインがお二人の出会いを表現しています。
もともとは違う場所にいたお二人が出会って結ばれる姿をモチーフにしたなんとも可愛らしい結婚指輪。
この猫のシルエット部分はお色の変更が可能です。
(カラーバリエーション全4色)

猫のお伴(男性用)

シンプルな甲丸リングに猫さんの立体シルエットをあしらった結婚指輪。
男性用の猫さんは右向きに、女性用の猫さんは左を向いており、この向かい合ったデザインがお二人の出会いを表現しています。
もともとは違う場所にいたお二人が出会って結ばれる姿をモチーフにしたなんとも可愛らしい結婚指輪。
この猫のシルエット部分はお色の変更が可能です。
(カラーバリエーション全4色)

猫の仕合わせ

シンプルな甲丸リングに猫さんの足跡をあしらった結婚指輪。
この足跡は中央に留めたメレダイヤに向かって両サイドからやってきます。
お二人がそれぞれ歩んできた道のりと、その先で起こる大切な出会いをリング表面の高低差と足跡、メレダイヤで表現した結婚指輪です。
女性用も男性用も同じデザインで、中央に留めたメレダイヤはお好みの色に変更可能です。(カラーバリエーション全?色)
「ミル打ち」と呼ばれる、指輪などのジュエリーに小さな玉を連続して、一直線に綺麗に打刻していく伝統的な装飾技法をアレンジし、小さな玉でなく、小さな肉球を取り入れています。

見守り猫

猫さんのお顔のシルエットをリングのふちにあしらった結婚指輪。
この猫さんがいつでもどこでもお二人を見守ってくれているかのような
可愛らしいデザインですが、平打ちタイプ風なのでクールな印象もあり、
バランスの良いデザインです。

「ミル打ち」と呼ばれる、指輪などのジュエリーに小さな玉を連続して、一直線に綺麗に打刻していく伝統的な装飾技法をアレンジし、小さな玉でなく、小さな猫の顔のシルエットを取り入れています。

手助け猫

猫さんの手をリングのふちにあしらった結婚指輪。
この猫さんの手がいつでもどこでも手助けしてくれるという安心感を
お二人に重ねて表現した結婚指輪です。
可愛らしいデザインですが、平打ちタイプ風なのでクールな印象もあり、
バランスの良いデザインです。

「ミル打ち」と呼ばれる、指輪などのジュエリーに小さな玉を連続して、一直線に綺麗に打刻していく伝統的な装飾技法をアレンジし、小さな玉でなく、小さな猫の手を取り入れています。

ほかにも様々な結婚指輪や婚約指輪を販売中

新作発表記事04

新作予定の商品をご紹介しましたが、なんとなくお分かりいただけたでしょうか?
このデータをもとに、これからいくつもの工程を踏み、実際の指輪が完成していきます。
この新作商品は完成しましたら、もちろん改めてご紹介いたしますが、猫の宝物の公式ホームページでは、猫をモチーフにした婚約指輪や結婚指輪をいくつも掲載しております。オンラインショップでもご購入可能ですので、ぜひ一度ご覧くださいませ。
猫好きさんがお見せすると、みなさんお喜びいただける猫の宝物の自慢の商品です。

一生モノとなる婚約指輪や結婚指輪はご自身のお好みのものを

猫の宝物に限らず、他店様でも「婚約指輪」や「結婚指輪」と一言でいってもただでさえ数が多いということに加え、シリーズ別にデザインがあったりする場合などもあるため、実際に見てみて、こんなデザインが良いなというのがざっくりでもあるとより選びやすいのではないかなと思います。
写真だけでは分かりづらいこともあります。気になることが少しでもあれば、お気軽にラインやメール、お電話どれでもかまいませんのでご連絡いただけますとしっかりご案内させていただきます。
まずはざっとデザインを見て、これ良いかもと思うものをいくつか見つけられるとあとは絞り込んでいくという流れでお気に入りを見つけるお客様が多いように感じます。
高価なお買い物になるため、じっくり見て一緒に選んでいけたらと思っておりますので、お気軽にお問合せくださいませ♡

お買い物カゴ