助けた猫の恩返し

婚約指輪や結婚指輪などのオーダーメイド専門店
“アトリエミラネーゼ’20年を営んで参りました。
沢山のお客様に支えられ今日に至っていること、誠に感謝の日々でございます。

“猫の宝物”という屋号に変え事業転換した背景を、少しお伝えしたいと思います。
今から 10 年程前のこと、道路の真ん中に倒れていた猫を目の当たりにしました。
「助けなければ!」
私は無我夢中でその猫を抱きかかえました。
しかしその瞬間、車にはねられる事態に……。
意識不明の重体でしたが奇跡的に命は助かりました。
幸いなことに助けた猫も無事でした。

それ日以降、なぜか次々と猫との縁が深くなっていったように感じます。
とある日、迷い猫がの店内に入ってきたこと。
それも一度だけではなく、別の日にもまた別の猫が……。
その猫たちは、私たちの仲間として現在も一緒に暮らしています。
この猫たちとの出合いを境に、オーダーメイドの指輪の注文を頂く中で、
猫”をモチーフにしたデザインを希望されるお客様が増え始めました。
最終的に猫のオーダーメイドが8割に。グーグル検索で“アトリエミラネーゼ 猫”
と付く位有名になっていました。

今思い返してみれば、あの道路の真ん中で助けた猫が恩返しとして、
お店に幸運をもたらしてくれたのではないか。

舞い込んできた猫たちも、まるで“招き猫”のごとく、猫好きな素敵なお客様を
次々と連れてきてくれる。そう思えてなりません。
まさに“縁つなぎ”をしてくれた猫たちへの感謝であり、日々お客様に恵まれていることは、
私にとっての“宝物”なのです。
この奇跡のような真実が、私が猫好きさんの為の宝石店“猫の宝物”へ屋号を変え、事業転換
したきっかけになります。

 

お買い物カゴ